もういくつ寝ると……

ご無沙汰しております。

ぽけっときゃすと第185回「クリスマスが今年もやってくる」

お一人様クリスマスをお過ごしの皆様に良く効くぽきゃす,出しておきますね。Merry Christmas.

2019年もあと僅かとなりました。さきにツイートした通り,生協の川内購買書籍店で放送させていただいている「ぽけっと」は,本日で年内の放送が最後でした。本年もありがとうございました。年始は1月6日から放送を再開しますので,ぜひお楽しみに!

さて,ここからは今年配信された「ぽけっときゃすと」を少し振り返っていきます。

「ぽけっときゃすと(通称:ぽきゃす)」は,このサイトで配信・公開しているPodcast番組です。最新のぽけっときゃすとはここからお聞きいただけますので,ぜひどうぞ。

1月15日の配信と,最新の12月16日の配信では,どちらも受験をテーマに取り上げました。私も受験生であった数年前には,明けなければ良いのにと思った夜もありました。受験生の皆さん,頑張ってください!

2月15日の配信では,VTuberのキズナアイさんが行なったことでも知られる「演技力じゃがりこ面接」のTBAバージョン,さしずめ「演技力TBA面接」に取り組みました。もし良ければ皆さんも行なってみてください。意外と難しいと思います。

平成21年から配信が始まったぽけっときゃすとは,3月15日の配信で200回を迎えました。これもひとえにぽきゃすを愛するリスナーの皆さんのおかげです。いつもありがとうございます。

平成最後の配信となった4月30日の配信では,平成とともに歩んだぽきゃすを振り返りました。1回10分としても2,000分,33時間以上です。もちろん実際はもっと長いのですから,歴史の重みを感じます。

そして令和最初の投稿となった5月17日の配信では,他大学(しかも他都県)の学生がゲスト出演する,というな豪華な回となりました。ディレクターの人望,ってヤツでしょうか。見習いたいものです。

6月15日の配信では,「ビジネス英語」を取り上げました。ルー語ですよね,っていうのは禁句なんでしょうか……。日本語の深淵を除いたような気がします。

皆さんは,課題を計画的に終わらせられていましたか?  7月20日の配信では,小学生が通るであろう道,「自由研究」を取り上げました。私は自由研究の取材だけが好きで,まとめ作業は直前にしていたような記憶があります。

8月15日の配信では,夏にやりたいことについて語りました。彼らは果たして実現できたのでしょうか。あの夏はもう戻ってこないのです……。

9月17日の配信では,中学生のテストに挑戦しました。中学生に習ったはずの事も,ふと訊かれると存外に覚えていないことがありますよね。ちなみに,「廃刀令」は明治時代の政策ですので,お間違いなきよう。

10月16日の配信では,ある部員の実家のお話でした。端で聴いている分にはたいそう面白いのですが,当人からしたら溜まったものではないですよね。お父さんは世界征服か何かでも企んでいるのでしょうか……?

11月15日の配信では,片仮名禁止でトーク,いえ,「お話し」をしました。ところで,番組中で伝えあぐねられていた「アプリ(アプリケーション)」は,手元の広辞苑では「コンピューターで、使用者の業務に応じて作成されたプログラム」とあります。「プログラム」の語釈も参考にまとめると,「特別の言語を用いて,使用者の目的のための携帯型電子計算機の特別の動作をこれに指示するもの」とでもなるでしょうか。ただひたすらに長いですね。そして多分伝わらない。

こうやって振り返ってみると,たかが1年,されど1年,大変に長い。皆さんの好きな配信回はこの中にはあったでしょうか。

年が明けて2020年の最初の配信は1月15日の予定です。お楽しみに。

それでは,良いお年を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です